スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

出産準備 〜その3〜
すみれ→ちゅん→姪っ子チビちゃんと
回りに回ったベビー服をダンボールから出して洗濯しました。

ベビー服

こうやって見ると、(これはほんの一部、更に写真じゃ分かりにくいけど・・・)
一体ちゅんには何を着せていたんだろう・・・と思うくらいピンク系が多い・・・。
唯一あった青の服もすみれの時買った服だし。
かろうじて、白と黄色もあるんでその辺を着せていたんだろうか??

更にチビちゃんのベビー服もプラスされて
肌着もベビー服も充分すぎるほどに充実してまたまた美優の元に巡って来たダンボール、
どうやら、お腹の卵の姫ちゃん(仮名)には新しく買い与える必要もなさそうです。
まぁ、末っ子の宿命ですよね・・・f(^_^;)
出産準備 〜その2〜
市役所に行って、ある手続きをしてきた。
それは、

『出産育児一時金受取代理制度』

私が経験として知っている遥か7年前は、健康保険に加入していれば出産にかかった
費用は返っては来るんだけど、
まず、自分で支払ってから後で一定金額が振り込まれていた・・・はず。
病院にもよるし、出産の仕方にもよるけれど、
自然分娩でかかる費用としては平均30万円前後、
貧乏人美優にとって、まずその約30万円を準備するのが大変なのだ・・・。
どうやってかき集めよう・・・と考えている時に、
他の用事で出向いた市役所でこの「出産育児一時金受取代理制度」の事を知った。
なんと、出産するまでに申請して手続きをすれば、
出産一時金を出産費用として市から直接医療機関等に支払ってくれる制度らしい。
何て画期的っっ!!!
あ、ただし「健康保険料の滞納がないことなどを条件に」ですが。
そして、出産費用と一時金との差額は自分の口座へ振り込んでくれるんだそうだ。
これに飛びつかない手はないっっ!!!
とばかりに早速申請、手続きを終えて参りました。
これで、心配のタネがひとつ減りました♪♪

いやぁ、いい制度!7年前もあったのか??あったけど知らなかったのか???
ん〜、無かったよ、たぶん。
時代は日々変わっているんだねぇ・・・(遠い目)
美優vsヘモグロビン
7月の定期健診で『貧血』と診断されて以来、
増血剤がお友達な美優ですが、次の健診でも、その次の健診でも
ヘモグロビンちゃんは一向に増えてくれません・・・ポロリ
ヘモグロビンの数値が少なくとも10以上は欲しいトコらしいんだけど、
美優の場合、
5月:10.9 → 7月:9.9 → 8月:9.7 → 9月:9.6
って・・・逆に減ってきてやいませんか・・・???
先生曰く、「急激に減るのは抑えられてる・・・のかな??」
との事ですが・・・
たのむよぅ増血剤っ!!!増血しておくれよぅ!!!
(たまに飲み忘れる事もあるけどさぁ・・・)
しかも、増血剤って気分悪くなる確立も結構高いらしく、
受け付けない人もいるらしい。
私も日替わりで平気だったり、ムカムカだったりと、
気分屋な増血剤に振り回されております。
更に、最近は夜も寝付けなくって、エアコンのタイマーが切れて暑さで起きたり、
お腹が重く苦しいから、いかに苦しくない寝位置を見つけ出すか、
寝返りばっかして寝られなかったり・・・
増血剤のムカムカ+寝不足(+残暑)で、
最近日中はダラダラ生活に没落してしまっています・・・。
マズイなぁと思いながらも昼寝三昧・・・。
ん??昼寝するから夜寝られないのか?夜寝られないから昼寝ちゃうのか?
どっちだろう・・・。(卵が先かヒヨコが先か、みたいな・・・)

とりあえず、まずはヘモグロビン増量計画ですっ!!
増血剤だけに頼ってはいられないので、
レバニラ炒めして食べたり、モロヘイヤのおひたし食べたりと
食事からも補充するように心がけて頑張ってます。
次の健診ではいい結果が出るといいな ラッキー



[追記]
昨日夕飯準備している美優の後姿を見たげん太がひと言
「いつ髪切った???」
だって・・・!ぶーぶー
ぅをいっっ!!美容室行ったの1週間も前なんですけどっ!!
今更気づいたのか、げん太よ
・・・し、しどい〜〜泣き顔泣き顔
出産準備 〜その1〜
終った・・・
何がって???

夏休み デスヨッわーいわーい

最終日はすみれの宿題の追い込みでてんやわんやでしたが、
何とか全部提出が出来るような形に仕上がってホッとひと安心パクップシュー
いやぁ・・・頑張った、私っ(!?)
まぁ、夏休みの宿題なんてそんなモンですよね・・・イヒヒ
で、朝慌しく子供達を見送り、げん太を見送り、

・・・・・・静かだ

ちょっと脱力感で1日ボーッとしてしまいました。
次の日、のんびり行動できるようなったので、
『美容室』へ車(RV)プシュー
ここ何年もずっとロングをキープしてきましたが、
これから自分の事に時間もなかなかかけられなくなるので
バッサリとやってもらってきました〜〜。
シャンプー&ブローに時間がかからないように、邪魔な時はまとめて結べるように、
肩に少しかかるくらいの長さにして頂き
尚且つ、私って、人の3倍くらい毛量あるんですよ・・・ポロリ
なので根元からバッサバッサすいてもらって、
人並みの毛量にして頂きスッキリですラッキー
まぁ、出産準備その1完了って感じです猫2猫2
お腹の卵の正体は・・・!!
昨日、卵の8ヶ月検診へ行って参りました。
前の日、げん太の実家で法事があって、しこたま食べまくったため、
体重の増加量にひっじょ〜〜にハラハラしたけど、
規定内の増加で収まっていてひと安心パクップシュー
でも、まぁこれは毎度の事なんだけど、ヘモグロビンの量が減っていて
貧血なんだそうな。それで、増血剤をもらいました。

そしてそして、緊張のエコー検査。
別に検診の度にする検査なんだから、緊張するほどの事でもないんだけど、
今回のエコー検査には、美優のある決心があったのです。
それは、

卵の性別を聞く!!!

すみれの時もちゅんの時も聞いた事がなかったんだけど、
生まれた時の楽しみより、出産までの準備の効率の良さを選ぶという・・・
流石に3匹目にもなると、考え方も現実的にもなるもんです。
本当は、もっと前でも分かってたとは思うんだけど
そうは思っていても、いざ検診の時になると、
どうしても聞けなくってね・・・。

美優的には、女の子がいいなぁラブラブ なんてちょっぴり思っていた訳ですよ。
フリフリのかんわゆい服とかも着せたいしぃラブラブ
近所や友達の所見てても、男の子2人ってすごく大変そうだしぃ[:がく〜:]
それにっ!将来的に

お嫁さん2人なんて、

考えられないしっっっ!!!
ぶーぶー


なのに、てん子にも「絶対男の子っ!」って言われたり、
他の人にも「お腹の出方が男の子っぽいね。」なんて言われたり、
お腹の中での動き方もちゅんの時とそこはかとなく似ていたり、
だんだん美優自身でも「男の子かもなぁ〜」って思っていたから、
先生の口から『男の子ですね。』って最終宣告されるのが怖くて聞けなかったのだ。

でも先日、妹の所に遊びに行った際、
「聞いてよっ!!お祝い準備する方の身にもなれYO!!」
と妹にも背中を押され、とうとう勇気を振り絞って・・・
「せ、せんせい、性別って分かります??」(←すんげぇちっちゃい声)
き、聞いちゃったYO〜〜〜!!
「性別ね、じゃあ見てみようか。」
と、グリグリ探す先生。
ドキドキ・・・ムニョムニョ ハラハラ・・・ムニョムニョムニョムニョ
「あぁ、ここ。見えますね。」
み・・・見えるの!?って事は・・・・
「・・・男の子ですか??」
「ん?違う違う(笑)ほらここ、割れ目。」
・・・割れ目!!??
「女の子ですね。」
・・・
・・・

ヤッタ〜〜〜〜〜!!!

いやいや、それにしても、エコーでお股にモノが見えたら男の子で、
見えなかったら女の子って判別してるのかと思ったら・・・
 割れ目 って・・・たらーったらーっ
恐るべし医学の進歩!!!

という事で、お腹の卵はだそうですっ!!
これで、嫁2人にいびられる心配もなくなりましたっっイヒヒイヒヒ
Page: 2/3  << >>

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

COUNT

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Profile

Search

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile